Day 6 -時差ボケ地獄-

あっという間に6日目。ここで言いたいのは2点。

・時差ボケがしんどい

ほんとこれ。日本とは14時間離れているため、ほぼ昼夜逆転です。時差ボケなんて全然問題ないと思ったんだけど、夜の9時ぐらいには眠くなってくるし、でもそのくせ寝ても5時間ぐらいで起きちゃって、そのあと寝付けないし、結構辛い。これ書いてるのも朝。でもまあ、朝型なのは良いことなので、引き続き早く寝るようにしよう。

・居酒屋がない(+メシがうまくない)

ほんとこれ!!!!ローカルスタッフと夕食に行くことはほぼないし、そもそも全員車で移動だから飲みに行くことも全くない。日本人同士でもね。このままだとこの数年間、全く飲まずに終わりそう。家で飲むぐらいか。信じられないぐらい健康的。でも家と職場の往復だけだとさすがに精神に支障をきたしそうなので、やっぱり電車使えるエリアに住みたいなあ。
メシについては今更改めて言うこともないと思いますが、ハズレを引くとひどい。インド人がやってるカレー屋行ってバターチキンカレー頼んだんだけど、全くスパイスの香りを感じず、辛くもなく、とにかく脂っこいだけのペーストが1kg出てくる。しかもナン頼んだらデフォルトでご飯もついてて、主食が倍。注文の時に言ってくれよ・・・
人からオススメされる店はおいしい。おいしいとは言っても、日本のレベルには追いつきませんがね。まあまあなんです。日本食もコリアンもベトナム料理も、それなりにうまい。豚キム定食1000円みたいな。そんなに高いわけでもない。なんだけど、今日はせっかくだからうまいもの食おう、みたいなテンションには決してならない。日常の飯を淡々と食べるだけ。ダウンタウンが最後の望みだがあっちもコッテリしてそうなんだよなあ・・・

時差ボケはいずれ解消するとして、とにかくこの食事問題は本当に深刻。もうちょっと時間が経って色々開拓できれば、解決するのかなあ。今ホテル暮らしなので、自炊もできず、食事は結構困りどころ。それでいてこのホテル暮らしがあと3週間ぐらいは続きそうという・・・

(今日は原稿用紙2枚分。所要時間15分)