読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さようなら僕の新婚生活

僕の新婚生活が終わりを告げようとしている。

昨日、妻から、海外転勤がほぼ確定したと告げられた。妻は以前から海外で働きたいと言っていたし、それについては僕も応援していた。また、2ヶ月ぐらい前から妻が勤務先の現法の面接を受けていることを知っていた。
正直言って受からないと思っていた。妻は僕と同じぐらいしか英語ができないし、筆記も散々なものだったと言っていたからだ。でも、うちの妻は面接受けがとてもよかった。僕も忘れていたが、就職活動の時は数社しか受けず、しかも全部受かっていた。できる妻だったのである。

話を切り出された時、僕は行ってこいと言った。僕も海外で働きたいと思ってるから、逆の立場だったらこんなところで足止めされたくない、と思うからだ。その一方で、毎日一人の生活を続けられる確信はない。仕事が大変だったら逃げ場がないかもしれない(仕事が大変なときはいつも妻に話し、励ましてもらっていた)。

また、何よりの問題が週末である。周りの友人はいよいよ身を固め始め、そろそろ子供を作る時期なのかもしれない。実際、こないだ友人に子供ができた。今でこそ友人とバンドを楽しくやっているが、それもできなくなる可能性が高い。彼らがいなくなった跡、果たして、僕はどうやって週末をエンジョイすればいいのだろうか?

まあとりあえずやってみるしかないな・・・金遣い荒くなりそうだ・・・